YS-11に乗ろう
祝 MRJ初飛行 2015/11/11

YS-11は日本が戦後開発した、唯一の旅客機です。

1,200mの短い滑走路から離発着できる性能と、

双発 のターボプロップエンジンでありながら、最大64名の乗客を搭載できる経済性が大きな特徴です。

YS-11は1974年に生産が終了しましたが、40年たった今でも世界の空を飛んでいます。

しかしながら2006年9月30日を以って、旅客機としては日本の空からは消えてしまいました。


 

目次

 

YS-11 news 20071月3日更新

搭乗記1(福岡・徳島線)

搭乗記2(鹿児島・与論線)

搭乗記3(福岡・鹿児島線)
搭乗記4(徳島・福岡線、福岡・松山線)
YS-11カタログ集 

YS-11主要要目

YS-11小史

YS-11年表

YS-11 関連書籍・DVD

YS-11リンク

 

 

お便りは alldowntheline@s6.dion.ne.jpまでお願いします。
(お手数ですが、アドレスの「@s6]を半角文字の「@s6」に変えて送信して下さい)

 

 

 


2009年9月13日の航空の日に撮影した、海上保安庁のYS-11。
乗せてはもらえませんが・・・。


航空宇宙系同人誌即売会 東京とびもの学会2011
2011/03/20 場所・ハイライフプラザいたばし 2Fホール全面
〜紙飛行機から人工衛星まで〜



当 ホームページはリンクフリーとなっております。

も しよろしければリンクしてくださった旨をメールでお知らせ下さい。管理人が大喜びします。

 

トップへ戻る