十五番札所 臨済宗 水上殿 水薬師寺
 広江川の上流に現じたり消えたりする光があった。
伊三郎と言う14歳の少年が「我は薬師如来なり。水底にあり汝それあげよ。」という霊夢を見た。
あるとき少年は広江川を泳いでいたときに足に薬師如来像が触れ引き上げた。
亀姫および城主松平摂津守忠政の本願により「水中」に建立されたのが水上殿の始まり。
元禄十六年周意禅師により沼を埋め立て今の地に移される。
「乳薬師」としても有名。
基本情報
本尊 薬師如来
住所 〒500-8426 岐阜県岐阜市加納南広江町49
TEL 0582-71-8558
アクセス 名鉄本線 加納駅 下車 徒歩5分
JR岐阜駅 徒歩 7分
駐車場 有り 
地図  詳細

Map