二十四番札所 臨済宗 龍吟山 渓雲寺
 
 昔、方月山の麓に鳳来寺という立派なお寺が有ったが三河に移った。
後地に巨大な欅の木が有った。この欅を切り倒した折、切り株の中に
薬師如来を発見。妻木城主の信仰篤く薬師堂を建立し、崇禅寺住職に
守を命ずる。三世未伝和尚が隠居して守をしていたが、ある年笠原村に
お寺を建立し龍吟山 渓雲寺と称した。
以後、その日をお薬師さまのお祭りの日としている。
基本情報
本尊 釈迦牟尼仏
住所 〒507-0901 岐阜県土岐郡笠原町719
TEL 0572-43-2006
アクセス 近鉄 伊賀線猪田道下車 徒歩20分
駐車場 有り 
地図  詳細

Map