六呂師杓子岳 
日付 天候 山行形態 メンバー
2/4 晴れ 雪山 土・島
節分寒波により急斜面ではラッセル
  ワカン装着で最大ひざ頭まで 
 杓子〜保月間で強風と雪粒の洗礼を受ける
  ボーダー1名
奥越高原青少年自然の家6:55 発 
林道8:35
杓子岳11:55
保月山
林道14:25 自然の家15:20