ソウルメイト

〜「ソウルメイト」という言葉は、私達の、人間関係のしがらみから

解放してくれる、まるで魔法のような言葉であり、

「何度もの人生で、わざと身近に生まれ変わり、お互いに切磋琢磨している

相手」のことをいいます。

典型的なソウルメイトは、「夫婦」ですが、両親や兄弟姉妹も、かなりの確立で、

何度もの人生を家族として生きています。

また、親戚、親友、あるいは宿敵なども、やはり何度もの人生で、かかわり合って

おり、広い意味での、ソウルメイトだということが、わかっています。〜

(生きがいの創造 飯田史彦先生著書より PHP)

ソウルメイトは、今世あるいは、過去世で互いに影響しあう、

魂のグループのことです。


ですから、ソウルメイトは、ひとりではないし、

生きているとき、身近な人物なので、

まだ恋人や、夫婦になる人と出会ってなくても、

自分のお父さん、お母さん、お兄ちゃん、おばあちゃん

あるいは友達、同僚などが、

ソウルメイトということもあり得るのです。



ソウルメイトには、様々な人がいて、

時には、その魂の成長のために、

ネガティブな存在と「して近くにいたり、

またはポジティブな影響を与えるソウルメイトもいます。

それぞれにソウルメイトも、お役目があるようです。



しかしみなさん、ソウルメイトといえば、

お互いに強烈に愛し合う、男女が出会い結ばれる・・・

と思われる方もいるかもしれません。

確かに出会ったとき、なぜかひかれあう、

とてもなつかしい感じのする人。

あるいは出会った時、すごく衝撃を受けた・・・

そのような方がいらっしゃるかもしれないですね。

これは、ソウルメイトの中でも、「ツインソウル」と言われていて

ひとつの魂だったものが、ふたつに分かれて、

この世に存在するものです。



残念ながら、このツインソウルには、必ずしも、絶対に出会える

とは限りません。

だからこのツインソウルに出会い、結ばれる方というのは、

少ないのでは、ないでしょうか?

またツインソウルが、男女に限らず、

同姓の友人、ということも、ありえると思います。



将来出会うだろうか?彼やだんなさまが、たとえ、ツインソウル

でなくても、そのひとは、あなたにとってのソウルメイト、

あるいは、今世で、お互い何かを学ぶために選んだ、

パートナーなのです。



時になんの問題もなく、すぐに気の合うパートナー、

あるいはソウルメイトに出会い、すぐ結婚する人もいれば、

そのまえにたくさんの人生の課題があって、その課題のあと、

素晴らしい出会いが待っていることもあります。

また独身であることを、今世では選択される場合もあります。



いずれにせよ、生まれる前に自分で選んだ選択のような気がします。

答えは、自分が少しづつ歩いていく過程で、見つけたり、

ヒプノセラピーなど、様々なヒーリングを受けているうちに、

自分自身の中に、見つけられる気がします。



またソウルメイトや、ツインソウルについても、

人によっては、様々な考え方や、意見があると思います。



またこれは、別のセラピストの方に、教えていただいたことですが、

出会う人全てがソウルメイトで、大ソウルメイト集団が、

例えば国単位で生まれるという風な考えもあるようです。

日本のソウルメイト集団は、とても心が豊かなのだとか、

日本の山があんなに綺麗なのは、その表れだそうです。

京都 関西 催眠療法(ヒプノセラピー)<年齢退行、幼児退行、退行催眠、
インナーチャイルド、前世療法、胎児退行、サブパーソナリティ、行動修正>
フラワーエッセンスセラピー、カウンセリング<バッチ博士、マウントフジ>
インナーチャイルドタロットカードリーディング<セッション、個人レッスン>

京都*滋賀ヒプノセラピールームイクシェル