楽譜作成ソフトフィナーレ・ノートパッド紹介

パソコンでの楽譜制作に挑戦したい 音楽サークルや、音楽教室で使う楽譜を自作したい 手持ちの楽譜を電子化して、パソコンで再生させたい、移調楽器など別の楽器で演奏する場合やピアノ伴奏などの移調譜を手軽に作れます。 また楽譜をスキャナーで読み取ったり、midi音源をダイレクトに読み取って、読み取った譜面を移調する事もできます。楽譜が読めない方でも直感で作曲ができます。

書いた楽譜をキレイに印刷して一冊のオリジナル楽譜集として製本もできます。表紙をキレイに作りタイトルをいれて完成させることができます。 音感トレーニング用のオリジナル楽譜を書く事も簡単にできますし、ドラム譜、バンドスコアなども簡単に作れます。

パソコンで楽譜を書くのは初めてという方は、まず無料楽譜作成ソフトを使って書いてみるのもよいと思います。ソフトの評判より、ソフトのマニュアルの判りやすさで選べと言われますように、特に初心者の方には 判り易いマニュアルは強い味方となります。マニュアル付のソフトを紹介します。

本書の解説に従って進み簡単な楽譜をまず書いてみると、楽譜作成の手順が判りその後の進歩も早いと思います。価格も手頃ですのでお薦めです。 また、使い方をマスターしたあと上位機種へのバージョンアップもできます。

上位機種にバージョンアップ後の世界が、一般的なオープンソースの無料ソフトと決定的に違う部分は、市販の楽譜や手書きの楽譜を、スキャナーで取り込んで 演奏や編集などができるように、デジタル化できる機能を持っているところでしょう。この機能は物凄く便利で活用できる機能です。

フィナーレ・ノートパッドは一歩先を見据えたユーザーが、プロ使用、世界一の楽譜作成ソフトといわれる、ノートパッドでFinaleの基本操作をマスター後本格的な楽譜作成も行ってみたいという方にお薦めです。無償ダウンロード版には付属していない1800ものテンプレートがこの商品の価値でしょう。 従来からフィナーレノートパッド単体では書く事は不可能だった、アウフタクト(弱起)その他の楽譜がこのテンプレートの存在によって可能になっています。

楽譜作成ソフトフィナーレ・ノートパッド

フィナーレ・ノートパッド2012活用ガイド 楽譜作成ソフト

価格:\ 2100 送料無料

無料楽譜作成ソフトダウンロード(ソフトのみ解説書なし)

上記で紹介した楽譜作成ソフトの正規メーカーの無料ダウンロード版です。Finale NotePad正規メーカーから 提供されているソフトです。ある程度、この種のソフトに慣れていて解説書の必要は無いという方や五線紙やちょっとメモ代わりに楽譜を書いておきたいという方にはお薦めです。フィナーレノートパッド単体では 書けない、例えば、アウフタクト(弱起)等のある楽譜を書くためのテンプレートは付属していません。

無料楽譜ライブラリー

下記無料楽譜更新トピックスは、フィナーレノートパッド及びフィナーレを使って書いた楽譜一覧です。楽譜作成の参考にしてください。 楽譜作成手順は、フィナーレノートパッドを使ってベートーヴェン、シンフォニーNo5「運命」の冒頭を書きながら、パソコンで楽譜を書く手順を動画で説明しています。

↑ このページの上部へ

本格的な楽譜の浄書用

Finale2014

フィナーレで書けない楽譜はないといわれる、世界標準の楽譜作成ソフトです。実用ガイドブック付を紹介しておきます。