四柱推命学による水先案内は、あなたの運勢から生じた恋愛・相性・結婚・離婚・就職関係・人間関係の悩みを根本的に解放するサイト

Menu ▼
 プロフィール
 
 占いに対する考え方
 
 鑑定士・耿高フ世界
 
 占い全般に関するQ&A
 
 有料の鑑定案内
 
 四柱推命学ソフトを活用したネット教室
 
 本格的な四柱推命学のソフト販売
 
 リンク
 
 TOP 四柱推命学の無料公開講座生剋化合について
プロフィール
占いに対する考え方
鑑定士・耿高フ世界
占い全般に関するQ&A
有料の鑑定案内
四柱推命学ソフトを活用したネット教室
本格的な四柱推命学ソフトの販売
リンク

 
四柱推命学の無料講座
どういう学問ですか
人間分析として成り立つのか
四柱推命学の分析可能範囲
診断できない範囲は
なぜ生年月日時刻を重視か
四つの柱の働きについて
通変星−比肩の働き
通変星−劫財の働き
通変星−食神の働き
通変星−傷官の働き
通変星−偏財の働き
通変星−正財の働き
通変星−偏官の働き
通変星−正官の働き
通変星−偏印の働き
通変星−印綬の働き
日干と用神(格)との関係
生剋化合について
月律分野蔵干表
大運と歳運について
結婚の時期などについて
夫婦の相性関係について
性質と素質の見方
通変星の性格一覧
通変星の適職関係
同一生年月日の考察
四柱推命学に対する憂慮
朴槿恵大統領の実例診断
一問一答集

【四柱推命学の無料公開講座】
生剋化合について


ここでの項目の説明は、非常に高度な命式の分析方法を解説していますので、もし、理解できないところがありましたら、いつでも掲示板かメールでご連絡下さい。
四柱推命学の研究学徒のために、私の分かる範囲で、できるだけ回答させて頂きたいと考えています。




(1) 刑冲会合等の成立関係

■ 三合又は方合について
三合又は方合については、柱の位置に関わらず、すべて成立するとみます。
ただし、帝旺の星が空亡するか、帝旺の星と冲するものがあれば、三合又は方合は成立しないとみます。

■ 刑冲について
隣接する柱のみ成立するとします。ただ、隣接していなくても、刑冲の関係は存在するとは見ますが、関係が希薄でありますので、重視しません。
○年支と月支の関係
○月支と日支の関係
○日支と時支の関係

■ 半会について
これも隣接する柱のみ成立するとします。

■ 干合について
○ 遠合、縦干合、斜干合などは特殊な場合を除き、干合するとは見ません。
○ 干合五行を剋す干合五行があれば、剋された方の干合は成立するとは見ません。

例:命式の中に、丙辛(水)と甲己(土)があれば、丙辛(水)の干合は解消したとみなします。




(2) 刑冲会合によるエネルギー関係

■ 他の関係に対する外的パワー

半会 +0.3 プ ラ ス要因 半会があれば、+0.3の連携エネルギーがあるとみます。
支合 +0.7 プ ラ ス要因 支合があれば、+0.7の連携エネルギーがあるとみます。
三合 +1.3 プ ラ ス要因 三合があれば、+1.3の連携エネルギーがあるとみます。
方合 +1.3 プ ラ ス要因 方合があれば、+1.3の連携エネルギーがあるとみます。
三刑 −0.7 マイナス要因 三刑があれば、連携エネルギーが−0.7消耗するとみます。
七冲 −1.0 マイナス要因 七冲があれば、連携エネルギーが−1.0消耗するとみます。
空亡 −0.7 マイナス要因 空亡があれば、連携エネルギーが−0.7消耗するとみます。

これらを具体的にどのように計測するかは、次の「3 四柱ポジションの偏差値」で説明いたします。    

■ 内的に変化するパワー

干合 両者とも(−0.5)ダウン 干合すると、その通変星のエネルギーが−0.5ダウンするとみます。
支合 両者とも(0.15)アップ 支合すると、その地支のエネルギーが+0.15アップするとみます。
三合 帝旺の星が(1.8)にアップ
長生と墓は(1.0)が(0.3)にダウン
全体では、2.4に強化
三合すると、帝旺の星が1.8にアップし、長生と墓の星は本来の1.0のエネルギーが0.3にダウンするとみます。
方合 合体し1個となり、(2.4)に強化  方合の結合は三合と違い純粋なため、合体して1個の星になると考えられ、団結力は2.4に強化されると見ます。
三刑 両者とも(−0.3)ダウン 三刑すると、その地支のエネルギーは、本来の1.0から−0.3ダウンし、両地支とも0.7になるとみます。
七冲 両者とも(−0.5)ダウン 七冲すると、その地支のエネルギーは、本来の1.0から−0.5ダウンし、両地支とも0.5になるとみます。
空亡 −0.5ダウン 空亡すると、その地支のエネルギーは、本来の1.0から−0.5ダウンし、0.5になるとみます。




(3) 四柱ポジションの偏差値

■ 四柱ポジションのそれぞれの強さはどうか。


 時柱   日柱 月柱  年柱 
時干0.8 日干1.0 月干0.7 年干0.6
時支0.8 日支0.9 月支1.0 年支0.7

※ この表は、月支の強さを1.0とみたとき、他の天干地支の強さを表します。 
原則として
○ 年月は軽く、日時は重いです。
○ 天干は軽く、地支は重いです。


■ ポジション間の連携度

生時 ←→ 生日 ←→ 生月 ←→ 生年
0.8 1.0 0.3

※ポジション間の連携度は、原則として、
○ 月日の関係(1.0)が一番強く、次に日時(0.8)の関係
○ 年月の関係(0.3)は非常に弱いため、たとえ、刑冲があっても、破格とは見ません

上記で説明しましたことを実際の具体例で計算しますと、次のようになります。

 (例) 月支が空亡、月支と日支が七冲、日支と時支が支合しているような場合を想定します。
○ 空亡(−0.7)=−0.7
○ 冲(−1.0)×月日の連携度(1.0)  =−1.0
○ 支合(+0.7)×日時の連携度(0.8)=+0.56
合計=−0.7+(−1.0)+(+0.56) =−1.14

この値が−0.3未満になった場合は、空亡、七冲、支合ともに解消したものと考えられます。




先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を学ぼう
幸せを呼び込む宇宙の法則
うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
できる男の磨き方と仕事の心得
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ集
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?




 Copyrightc 2015 四柱推命学による有料鑑定とプロ養成ネット講座. All rights reserved.