アカデミー 1/48 Su-30MK キットレビュー


アカデミーからSu-30MKが発売されました。Su-27UBのキットに新金型パーツ追加+金型改修となってます。


コクピット内とシートのパーツが改修されています。
垂直尾翼は残念ながらSu-27UBのままで、Su-30MKとは異なります。ウルフパックの修正用パーツを買っておきましょう。


コクピット


左下にシート側面のパーツ追加
プラの色は変更されてますが脚パーツの強度は不安です。SACのホワイトメタルパーツを買っておきましょう


シート側面のパーツ


ベルトのモールドが追加されています

新金型パーツ


機首先端は自分で切り取って交換します。コクピット側面のパーツも追加
前脚カバーの側面、後面の隙間が抜けてないのが残念


新金型のR-73(AA-11)アーチャー、R-77(AA-12)アッダー、AS-17(Kh-31)クリプトン、ソルブツヤECMポッドが追加
新金型のホイール、パイロンも付属。


透明部分の面積が増えた風防を再現。旧キットでは不透明だったランディングライトも新金型になってます


エッチングパーツも新しくなっています。引き込み式投光機、迎角、横滑りセンサー、アンテナが追加


デカールはカルトグラフ製。以前の欠点であった細かい注意書きも追加。スジ掘りガイド用デカールも付属
マーキングは試作1号機、2号機、中国空軍の3種付き。

修正したほうが良い部分


アカデミーフランカー共通の欠点で脚庫周辺の面取りが間違っています
1、切り取る 
2、段差を消す

別売デティールアップパーツ


ウルフパック製の形状修正パーツ。垂直尾翼と前脚収容庫が正しい形状で再現されています。
省略されていた前縁フラップのアンテナもパーツ化。
主脚庫は上述した通り、キット自体の面取りが間違っているので右端のパーツは不要です。


ウルフパックのコクピットセット。

戻る