実機写真を見ながらパイピングでデティールアップです。

1、ライトに付く電線のカバーです。最近の機体には付いています。実機写真を参考にしましょう。

2、押し出しピンがあるのでこの係留リングのモールドが消えています。プラ板で再生。

3、キットでは角ばっていますが、E型だけなのでC.Jを作るときは丸めましょう

実機の脚は漏れた作動油で赤茶色っぽく変色しています。角の部分は擦れて作動油が取れ、白いままです。滑走路やエプロンはコンクリート製ですので、泥はつきません。タイヤを紙ヤスリ等で削って溝を浅くすると使い込まれた感じが出ます。

戻る トップへ 次へ