メッサーシュミットMe262A-2a

第51爆撃航空団T飛行隊第1中隊所属機

1週間で完成させました。前脚カバーは無くしてしまった。ケッテンクラートは省略です。ていうか、いらん

モジャモジャ迷彩はエアブラシのフリーハンド塗装です。

組み立ての注意点をいくつか

1.前脚は塗装後に組み込めるようにC11のピンを短く切る。

2.機銃カバーを閉める場合は閉めるときは隔壁のパーツを削った方が取り付け易い。また、0.3ミリほどの隙間が開くのでプラ版で調整する。

3.パイロットはそのままだと背が低いので、お尻に1ミリプラ版を貼ったほうがいい。

4.防弾ガラスのパーツは接着位置が曖昧。透明部分に接着剤が流れないように注意する(2回失敗しました)

5.前面キャノピーは取り付けピンを削り取った方が合わせやすい。

6.主脚タイヤは合わせ目付近のトレッドパターンが消えているのでナイフなどで再現した方がいい

2002年の静岡ホビーショーに展示したら、エデュアルドのシャッチョーさんから「これを使ってまた作ってね」と言われてカラーエッチングパーツとエクスプレマスクをいただきました。サンキューベリーマッチ!って、あら?エッチングパーツに計器版シートが無いぞ。説明書も無いぞ・・・。シャッチョーさん!?