ハインケルHe162

he162-2.jpg (37607 バイト)

ハインケルHe162は世界初のジェット機を作っていながらナチスにいじめられてジェット機を生産できなかったハインケル社が緊急ジェット機計画でその恨みをはらそうと、物凄い短期間で実戦配備させた機体。国民みんなをジェット機のパイロットにして簡単ですぐに作れるHe162に乗せて連合軍を打ち負かすという都合のよい事を考えていました。

キットはドラゴン製、トライマスター製のキットの金属パーツをインジェクションに直して作りやすくなりました。プロポーションが悪いとか言われているけれどキットの出来はそんなに悪くありません。気になることはデカールが黄ばんでいることです。(ドラゴンのキットは・・)