ドキュメンタリー特別番組

『梅里雪山 17人の友を探して』
              90分間、ナレーション:小栗旬 (ドキュメンタリー初)

日本テレビ(4ch) 2008年3月2日 13:25〜14:55
BS日テレ(BS4) 2008年8月2日 15:00〜16:30


日本の海外登山史上最悪の遭難から17年、
長きにわたる遺体捜索を乗り越え、
そこで出会った「聖なる山」の真の姿とは・・・・・・。

「最後の1人が見つかりますように」
                  from宮アあおい(女優)
 

 日本テレビによる公式ホームページ



★3月2日に関東で、8月2日に全国(BS)で放映されました。多くの方のご視聴、ありがとうございました。 小林

【地方での放映】
山形放送 (山形)         3月29日 15:00〜16:30
中京テレビ(愛知、岐阜、三重) 4月16日 25:14〜26:44
テレビ信州(長野)         5月 3日 15:25〜16:55

 放映ご希望の方は、地元の日テレ系列局に、リクエストしてください!

★日本テレビ系列のニュース番組「NEWS ZERO」で特集されました
(全国放送)
特集「氷河に消えた友を探す」 2月21日 23:16〜23:32の14分間
視聴率は10%を超えました!
その
動画映像が、NEWS ZEROのホームページで公開されています


〈観た後の感想〉

旅の空 「人生の節目」
銚商硬式野球部応援記 感想
+++ june's site +++ 日々のできごと
シエスタ 日々の想いをつらつらと・・・
懸命 - DAYS OF THE DAY AFTER DAY
雪山大好きっ娘。2.0β
shima-tの 中学校道徳研究
halfway
ファーとパンプス
意外となんでもない日
takabyzcafe 意志の力
アベル父さんの時々山と山スキー
私の職場は材木屋 感想
私の職場は材木屋 「Kawakabu」
風色の椅子
キミヲ想フ 感想
哲学するパンダ

 放映ご希望の方は、地元の日テレ系列局に、リクエストしてください!


〈新聞での紹介〉

☆ 読売新聞 2月28日(木)夕刊 「雪山で犠牲の友を探す」 (小林尚礼の写真掲載)

☆ スポーツ報知 2月28日(木)朝刊 「小栗旬ナレーション初挑戦」 (小栗旬の写真掲載)

☆ 毎日新聞 2月23日(土)夕刊 「梅里雪山遭難:捜索支援の恩返し」 (梅里雪山と明永村の写真掲載)


〈番組紹介

 中国・梅里雪山(メイリー・シュエシャン)の遭難と捜索活動をつづった単行本
『梅里雪山 十七人の友を探して』(小林尚礼著、山と溪谷社刊)のテレビ番組化が決まり、
撮影が続いている。
番組企画書には、次のように書かれている。

「梅里雪山で起こった史上最悪の山岳遭難。
1991年、”神が住む山”に世界初登頂を試みた登山隊17人が遭難。
雪崩に巻き込まれた17人は、亡き骸も発見されることはなかった…。
『神の住む山を侵した天罰なのか…』 残された者たちの無念。
 その17人の亡き友を探し続ける男がいる。
16年かけて見つけだした友は16人。
そして、今年が、最後の1人を探しだす最後のチャンスかもしれない。
 失った友への想い、そして、17人の友を奪った山への想い…。
16年間、どんな想いで「聖山」と向かい合ってきたのか。
 はたして最後の1人を見つけだすことはできるのか」

 日本テレビの担当ディレクターが、この番組を企画したきっかけは、
女優・宮アあおいさんのフォトエッセイ『祈り』(ネコ・パブリッシング刊)だったという。
そのロケ地は中国雲南省。梅里雪山でも撮影が行われ、
旅のコーディネーターをつとめた小林さんのことが、本のなかにとりあげられていたのだ。
宮アさんは、「最後のひとりが早く見つかりますように」と祈りをささげている。

 番組は単行本を基にして、遭難事故から現在にいたるまでの活動と、
「聖山」梅里雪山とそこで暮らす人々を追ったドキュメンタリーである。
日本人が失ってしまったかもしれないもの…、小林さんの活動と心の変化を通し、生命と自然、その尊さを伝える。
 2007年6月と10月には、取材班が現地へ同行して撮影を敢行。
氷河上での遺体捜索に初めてテレビカメラが入り、遺品や遺骨が発見されるシーンを克明に撮影した。
さらに、山の美しい光景や、チベット族の村人と小林さんとの友情、彼らの伝統と変化をハイビジョン映像で撮影している。
遺族が山奥のベースキャンプを訪ねる旅にも同行した。
その後の日本での撮影も含めて、関係者への長期取材を続けている。
 この原稿を書いている現在、遺骨のDNA鑑定を行っている。
最悪の遭難は、どのような結末を迎えるのだろうか。

(月刊『山と溪谷』08年1月号より)


原作の本 好評発売中

『梅里雪山 十七人の友を探して』 
小林尚礼著


山と溪谷社刊、 定価2,415円、 304頁(
カラー写真92頁)

番組紹介のチラシです
ご友人等にお知らせください
PDFファイル(186KB)

ホームへ戻る