からっこの湯通信トップ






湯瀬温泉郷は、群馬の川中温泉、和歌山の竜神温泉と並んで、日本三大美人の湯として知られています。美肌効果があり、特に女性のお客様に好評をいただいております。

湯瀬温泉郷マップ



□ Googleマップで見る

湯瀬温泉泉質

□ 泉質
   アルカリ単純泉 50〜63.4度

□ 効能
   神経痛、リウマチ、皮膚病
   婦人病、糖尿病、腰痛

サイト運営者

湯瀬温泉旅館共同組合

サイトメニュー

秋田のお天気


十和田八幡平地域観光情報

十和田八幡平観光物産協会
当サイトで湯瀬温泉旅館組合各施設のネット予約をご利用いただけます

湯瀬ホテル 姫の湯ホテル ホテル滝の湯 六助旅館



湯瀬温泉郷は、北東北(青森・秋田・岩手)の県境に位置する、渓谷に抱かれた湯量豊かな温泉です。十和田八幡平国立公園の中間に位置し、観光スポットまでの起点として重宝されています。

湯瀬温泉郷は米代川の渓流に沿い、湯煙を上げている静かな温泉で、川の瀬からも湯が湧くほど湯量が豊富なことから「湯瀬」の名が付きました。緑の山並みに抱かれた温泉街は、近代ホテルと昔の湯治場の面影が共存し、ゆったりとした感じを抱かせる温泉郷です。また、湯瀬渓谷は、米代川の清流によって浸食された峡谷と、その両側に切り立つ奇岩絶壁の連なり、奇岩上に点在するヒメコマツの風情が美観を呈しています。
春の新緑、夏の涼風、秋の紅葉、冬の雪景色と、四季それぞれの景観が美しいです。新秋田三十景の一つにも選ばれています。
米代川の向こう岸には、旧鹿角街道(別名津軽街道)が約2kmにわたって跡をとどめて格好の散策路、ハイキングコースとなっています。

湯瀬温泉郷 イベント・見どころ情報




昔語りの夕べ詳細



「新観光秋田30景」の一つに数えられる、湯瀬温泉から八幡平小豆沢へ続く約4kmの渓谷です。渓流沿いには散策路が整備されトレッキングを楽しみながらその景色を楽しむことが出来ます。


湯瀬渓谷散策路



お得情報

この度、ご宿泊のお客様だけでなく「日帰りプラン」ご利用の方にも、

お求めいただけるようになりました。


湯瀬温泉旅館共同組合施設にご宿泊のお客様には、
各施設の自慢の温泉(3箇所まで)を自由にご利用いただける【湯めぐりクーポン】をご用意いたしております。

1,000円にて各フロントで販売中です。








Copyrightc2001-2009 Himenoyu Hotel. All rights reserved.