当院の約束●じっくり相談。納得いくまで治療はしません。●痛みと腫れを最小限にするために全力で努力します。
●シンプルな治療を目指します。インプラント治療では、所沢・狭山・ふじみ野・新座などからもいらっしゃっています。まずは無料メール相談を。

 





当院のインプラント治療の特色

むさしの歯科インプラントセンターでは『歯ぐきを切らないインプラント手術』を行なっています。この術式を行なっている歯科医院は国内でもごくわずかです。 以下の特色を是非ご覧になって下さい。そして他院との違いをじっくり比較検討してみてください。

非切開で腫れ・痛みの少ないインプラント治療 インプラント治療でよくある質問
インプラントの治療費 インプラント治療を受けた患者様の声




院長あいさつ

院長 北浦伸城

 はじめまして。『むさしの歯科インプラントセンター』院長の北浦伸城と申します。

 当院では「低侵襲の歯科治療」を最優先に考え、治療計画や術式を立案しています。これはインプラント治療でも活かされています。

 例えば、骨がやせている方がインプラント治療を受ける場合、一般的にはインプラントの前に「骨を増やす手術」を行ないます。そのために手術の回数が増え、治療期間が長くなります。 しかし当院では「骨を増やす手術」を行なう前に、「やせた骨でもインプラントができる方法」を考えます。

 複雑で様々な手術を組み合わせた治療は、その分リスクの発生する局面も増加します。シンプルな術式ほどリスクも減り、結果腫れや痛みも少なくてすむのです。

 他院で大掛かりな治療になると言われあきらめた方、治療費が予算を大きく超えてしまった方、治療期間が長すぎて断念した方、一度ご相談にいらしてみてください。 きっと納得のいくお話ができると思います。

 まずは無料メール相談からどうぞ。



 

Designed by CSS.Design

▲このページのTOPへ