社会保険労務士 海老名

MENU

地元密着!おかげさまで10周年。ようこそ北社会保険労務士事務所のHPへ!!

ebina

 

北社会保険労務士事務所は地元に根ざして10年。平成17年7月の事務所開設以来、「あなたの会社の頼れるパートナー」をモットーに頑張っています。

 

 あなたの会社のSOSは私どもにとってもSOSです。問題解決を後回しにはいたしません!!問題はこじれる前に早期解決。労務の諸問題は国家資格の当社労士事務所へお任せください!!


会社の立ち上げ、社員の入社から退社まで、事務手続きはお任せください

syain

 

社会保険労務士は国家資格であり、人事・労務のスペシャリストです。的確な事務処理を行うことで、あなたの会社のリスク回避に貢献します。

 

どうしよう、こんなとき

 「会社設立時の労務関係の手続きがわからない」
 「社員からの労務に関するクレームの対処法を教えて」
 「突然労働基準監督署の立ち入り調査がきた。どうしよう」

 

 また、社会保険労務士には厳格な守秘義務が課されておりますので会社の機密事項が外部に漏れることはありません


就業規則は会社の法律です。あなたの会社の就業規則は大丈夫?

kisoku

就業規則は会社の法律です。法治の大原則は会社にとっても重要です。「会社の法律=就業規則」に不備があればあらゆるトラブルを引き起こします。

 

こんなトラブル

 「えー、素行の悪い社員を解雇できないの!?」
 「業務の都合で出向を命じたけど、社員に拒否された」
 「辞めた従業員に賞与を払うハメになっちゃった!」

 

 たかが就業規則、その考えは危ないですよ。就業規則を味方に付けて未然のトラブル回避。


助成金は会社が払っている雇用保険が原資です。貰い忘れていませんか?

moraiwasure

厚生労働省の助成金は、あなたの会社が払った雇用保険料で運営されています。ですから融資とは異なり返済する必要はありません。

 

こんな場合、助成金

 「高年齢者や母子家庭の母を雇い入れた」
 「人材育成のため、職業訓練を行った」
 「契約社員を正社員に昇格させた」

 

 突如打ち切られてしまう助成金もあり、何かと面倒で、申請も厄介なこの助成金。社労士なら安心です。


労務の専門職をあなたの会社のパートナーに!人件費削減の取り組み

business

 

総務・人事部門を社労士にアウトソーシングすることにより、事務手続、給与計算業務、助成金請求、労使間トラブル解決等を、低コスト・高専門性で実現させることが出来ます。

 

こんな活用法も

 「社員の入退社の時だけ書類作成・提出して」
 「給与計算を専門的にやって欲しい」
 「ちょっと労務のことで相談したいんだけど」

 

 専門分野はその道のスペシャリストに任せる。その賢い選択が会社の繁栄につながります。


当事務所では初回相談・お見積りを無料でお受けしております。お気軽にご連絡ください。

労務の問題は、多くが複雑な対人間関係で成り立ってます。「何が問題なのか」、「どこに原因があるのか」、「解決策が判らない」そんなことも多々あります。

 

「何を聞いたら判らないけど、なんか困ってるんだ」
 「いまさらこんなことを聞くのは恥ずかしいな」
 大丈夫です。まずは相談してください。

 疑問に思っている事、会社が進みたい方向、今の会社の現状などを話してください。取りとめのない話で構いません。そこからも私どもが解決の糸口を見つけます。

 

 手前味噌に聞こえてしまうかもしれませんが、あなたが会社運営で経験した労務の諸問題よりもはるかに多くの経験をしているのが、我々社労士です。

 

 どうぞ、お気軽にご相談ください。