最新シングル「 anger of girls 」絶賛発売中!!


大手配信各社より、新曲リリース!! 他の邦楽女性ロックとは一線を画す圧倒的なスケール感で放つ復帰第一弾シングル「 anger of girls 」は、この厳しい世界で戦う全ての女性を奮い立たせるキラーチューン!! 北米 / カナダ / UK などを中心に、海外 iTunes Storeでも好調なセールスを記録中。

取り扱い各社 →
 
■プロデューサー森近が、寂しくなっていくふるさとの田舎を想って作ったメッセージソング『 帰りたい場所 』(デモバージョン)
・作詞 / 作曲 / 編曲 / 仮歌:森近邦岳( Kunitake Morichika )

朝の色が透き通ってる 故郷の空は
こんな風に私達を包んでる 守ってる

ふるさとから離れてゆく 人や情熱は
街の景色からそっと 色を奪ってゆくよ

子供の頃 歩いた道  
まだ残ってるかな
あの頃見た全てがアタシを作っていた

寂しくなる町並みには 笑顔が残ってる
このまま絶やさないように
どうか絶やさないように
守っていこう

 この景色は心の色映し出すように
何かに挫折した時 こんな風に思い出す

華やかな LIFE  都会の暮らし 憧れたのに 
すり減ってた心も 気付かずに泣いていた

当たり前に 帰る場所があるって思ってた ※1
永遠などないよって ホントは分かっていた

あの人にも会えなくなり 寂しくなってる
僕らが作っていかなくちゃ 大切な人達と
描いてゆこう 帰る場所

 透き通る水が 手を伝ってゆくように
人はまだ新しい希望 紡いでく 進んでく

※1 繰り返し




 街おこしソング
『 帰りたい場所 』

作詞 / 作曲 / 編曲 / 仮歌 : 森近邦岳

2016.4.30
LinkIcon エフエム滋賀( e-radio / 77.0MHz )の番組『 Trunk! 』に毎週レギュラー出演。番組では、オススメの音楽を紹介するコーナー【 ミュージックボックス 】で、音楽ナビゲーターを担当。

( 番組提供 :  Honda Cars 滋賀西、Jネットレンタカー滋賀 )

2016.4.20
LinkIcon 吉備ケーブルテレビの音楽番組『 唄・歌王 』にゲストアーティストとして出演。

4月20日(水曜)18:30〜 放送。

2015.03.28
LinkIcon 岡山県新見市の街起こしイベント『 音で繋がろう!新見 』に出演。

街おこしテーマソング『 帰りたい場所 』を、4人のボーカリストで披露。

  

■ arttune( アートチューン )プロフィール

バンド「arttune」の紹介 profile of arttune

■京都女子大学の音楽サークルでボーカリストを目指し活動していた[大林恵理]と、様々なアーティストへの楽曲提供やサウンドプロデュースをしていた、クリエイター[森近邦岳]が出会い結成。地元京都で本格的に活動を開始。

■ファミリーマートが提供していた音楽配信「MusicDeli」での定期的なシングル曲リリースで人気が広がり、地元TV番組への出演やライブ活動を経て、倉木麻衣や愛内里菜、GARNET CROWなどが所属するメジャーレーベル 「GIZA Studio」主催の公開ライブオーディションで見事優勝。関西圏だけでも数十万部発行の「 FLYING POSTMAN PRESS 」で特集ページが組まれ、多くの反響を呼んだ。

■初流通作品となる1st.アルバム「SOUND STRIKER」は、タワーレコードのインディーズチャートで1位を獲得し、アーティストとしての実力を証明。Apple / iTunes Store携帯電話:着うたフルなどでの楽曲配信もスタート。

■音楽活動と平行し、Vocal/Eriがモデルとしても活動開始。河原町OPAイメージモデル / 京都美少女図鑑 表紙モデル / 京都アバンティファッションショーモデルなど、様々なフィールドで活躍。地元TV番組のレポーターなども担当。

■学生時代から趣味で続けていたデザインやイラストが高い評価を受け、デザイナー/イラストレーターとしても活動開始。ご当地キャラや地方自治体のイメージキャラデザインなど本格的にデザイナーとしての活動開始。LINEスタンプでも『生意気ビーバー』を発表。

■2016年春より、音楽活動を本格的に再開。テレビやラジオ、各種イベント出演など精力的に活動中。

2016年:待望の新曲リリース予定。


1stミニアルバム
SOUND STRIKER

    ■価格 :¥1,000( 税込 )
    ■品番 :KMSR-0007
    ■発売元:KMS RECORDS
    ■販売元:EXPLOSION RECORDS

arttune feat. 京都美少女図鑑

大林恵理:美少女モデルとしてKBS京都のグルメ番組を紹介。

■arttuneボーカル/大林恵理は、株式会社ジェイアールアイが発行するファッション写真集「京都美少女図鑑」の美少女モデルとしても活動中です。先日、KBS京都のグルメ番組「京都ラーメン小町」の撮影が行われました。京都美少女図鑑/編集長:佐古宜紀 氏のご協力により番組収録中の様子を撮影していただきましたので、ご紹介します。

美少女図鑑とは!?

京都美少女図鑑とは「美少女を増やして、京都の町を活気付けよう」という宣言のもとに、地元カメラマン&クリエイターの参加によって創られるファッション写真集です。

新潟県が発祥の地となる「美少女図鑑」は、高いクオリティを誇りながら、無料で配布するという過去に例を見ない媒体として各方面から高い注目を集め、テレビ番組(CX系「一攫千金!日本ルー列島」「とくダネ!」)、新聞などにも取り上げられ、若者の話題を集めています。arttune及びKMS RECORDSは、京都美少女図鑑を全面的に応援しています。

京都美少女図鑑の媒体概要
・2009年11月創刊、以降年2回発行・全48~56ページ(フルカラー)
・A5サイズ・限定1万部発行・京都市の中心市街に無料配布
・発行元:株式会社ジェイアールアイ

 ※撮影時の様子(クリックで拡大)




クリックすると拡大します。

メガネ美人 × 京都美少女図鑑


大林恵理・美少女モデルとして携帯アプリに登場


★arttuneのボーカル/大林恵理が、美少女モデルとして携帯アプリに登場!!


■メガネのセレクトショップ POKER FACE(京都店・新風館1F)と
京都美少女図鑑のコラボ企画 :「メガネ美人 × 京都美少女図鑑 」
iPhoneアプリ / Androidアプリで好評配信中!!

※大林恵理サンプルイメージ:上記ポスター右端


arttune feat. 京都美少女図鑑


京都美少女図鑑 第2号 表紙モデル



arttuneボーカル/大林恵理は、株式会社ジェイアールアイが発行する「 京都美少女図鑑 」の表紙モデルに選ばれました。



★大林恵理は、本誌掲載以外にも美少女モデルとして様々な場所で活動中です。

※美少女図鑑は、テレビ番組(CX系「島田紳助の一攫千金!日本ルー列島」「とくダネ」)(日テレ「スッキリ!」)や新聞などでも取り上げられている注目のファッション写真集です。


河原町OPA イメージモデル


河原町OPA イメージモデル


★arttuneボーカル/大林恵理は、河原町OPAのイメージモデルに選ばれました。

※河原町OPAの美少女図鑑Vol.2発刊イメージモデルとして、大林恵理のポスターが[河原町OPA]に
展示されています。(現在は終了)


京都美少女図鑑 先行配布イベント


河原町OPA / 京都美少女図鑑の先行配布イベントに参加




河原町OPA7F / 正面玄関前の先行配布イベントに、美少女モデルとして参加。


★京都美少女図鑑:美少女モデルの皆さん

京都美少女図鑑 設置場所


京都美少女図鑑 / 主要設置場所を紹介



※Movix京都1


※Movix京都2


※TSUTAYA烏丸今出川店


※京都新風館1


※京都新風館2


※イオンモール京都ハナ


※スタジオKMS1


※スタジオKMS2


※河原町OPA 7F

 

NEWSLINEスタンプ生意気ビーバー 』公開!!

デザイナーとしても活躍中の大林恵理が、ユニークキャラ 生意気ビーバー 』を、LINEスタンプとして公開!! 
 
こちらからゲット!! ↓↓

http://line.me/S/sticker/1083132


★ arttune member


Vocal


[ 大林 恵理 ]
Eri Obayashi

■香川県出身/京都女子大学卒業。小学生の頃からバイオリンを習い始め、音楽に親しむ。早い時期から歌で食べていく事を決意していたが高校まではバンドを組む機会に恵まれず、京都女子大学に入学してから本格的にバンド活動を開始。
■京都女子大学と京都大学の合同軽音サークルで様々なバンドを経験し、自身のオリジナルバンドを探し始めた頃、大学の友人の紹介でarttuneが主催していたメインVocalオーディションを受け、現在に至る。

Guitar/Key


[ 森近 邦岳 ]
Kunitake Morichika

■京都府出身。3歳からクラシックピアノを習い始め、中学校卒業の頃にはすでに演奏家として高い技術を習得していたが、思春期に初めて洋楽Rock/Popsに触れ、高校からはバンド活動をスタート。数多くのバンド活動と平行してDTMでのアレンジを猛勉強し、10代で作家/アレンジャーとして活動を開始。
■20歳を過ぎた頃、専属作家としてレコード会社に就職。以降、様々なアーティストへの楽曲提供やサウンドプロデュースに携わっていたが、Vo.大林との出会いによってarttuneの活動を本格的に開始。

Manager


[ 阿部 真由美 ]
Mayumi Abe

■広島県出身/京都橘大学卒業。中学まで地元広島で暮らしていたが、高校からはカトリック系の清心女子高等学校に進学し、岡山で寄宿舎生活を送る。大学卒業後は一般企業に就職しOLとして働くが、かねてから興味があった音楽レーベルの仕事に転職。現在はKMS RECORDSのチーフマネージャーに就任し、arttuneをはじめ多くのアーティストから絶大な信頼を集めている。
■上品な人柄でどこへ行っても好かれるキャラクターだが、仕事はキッチリこなす頼りになる存在。


■タワーレコード京都店
特設コーナーまで作っていただき、POPにサインしてきました!! なんと、CDもアジアンカンフージェネレーションと、私も大好きな雨音薫さんの間にド〜ンと積んであって感激しました。 試聴機にも入ってます!!

■タワーレコード京都店
J-POP / インディーズ担当の宮崎様。
arttuneをプッシュしていただき、 本当にありがとうございます。とても親切で、素敵な方でした。

■HMV京都河原町VIVRE店
J-POPコーナー「あ」の欄で、HMVの店頭ポップまで作っていただいてた上に、たくさんある「あ行」CDの中でもすごく目立つ感じに置いていただいてました。ありがとうございます!!

■JEUGIA四条店
おぉ!! SOUND STRIKERが話題曲としてプッシュされているじゃないデスカ!!感謝デゴザイマス。。

■JEUGIA四条店
店長工藤さんとの2ショット。お勧めタイトルとして試聴機にも入れていただいて、本当にありがとうございます!!

■JEUGIA三条本店
こちらも、かなり目立つように置いていただいてたのですが、なんとエリの直筆コメントを書いたPOPがドド〜ンと貼ってあります。超アンニュイなクマのイラストもとうとう公共の場にデビュー!!

■JEUGIA北大路VIVRE店
J-POP / インディーズ担当の春本様。
大物メジャーアーティスト達に並んで、試聴機で宣伝していただいてます!!本当にありがとうございます。

■JEUGIA北大路VIVRE店
試聴機に5番に「SOUND STRIKER」がっ!! お客さんに混じって聴いてみると、すごく良い音で鳴ってました。春本様に感謝です。

■マネージャーとバカ騒ぎ
発売日の挨拶巡りを終え、各レコード店の予想以上の強力プッシュに浮かれまくるエリとマネージャー阿部。チョウシニノルナヨ

Support Member


arttune サポートメンバーの紹介

Name:ヤベッチ

ドラム歴15年以上の強者ロックドラマー!! 普段は爽やかな好青年だが、曲中では熱いドラムプレイが炸裂! FBIからの情報によると最近一戸建てを購入したらしい。ドラム練習のため防音改造の部屋を作るなど、ドラムへの熱意はマジッ!ハンッ!パジャッ!ナイッ!ゼ〜ッ!!


Name:Inbom Ko

本名はインボムだが、言いにくいのでarttune周りでは通称インボンと呼ばれている。成安造形大学/学園祭ライブで初参加。数々のメジャーアーティストのライブをサポートしているナイスガイ。気合いの入った天然パーマで自称モサモサドラムと名乗っているが、イメージダウンな感じがする。。

インボンのホームページ

大林恵理「 Favorite Artist & My Item 」


■ Eri 「 Favorite Artist & My Item 」


影響を受けたアーティストと使用楽器

Artist ):Krystal Meyers / Michelle Branch / paramore / Evanescence / PINK / Hoobastank / Avril Lavigne / Sheryl Crow / Linkin Park / Meja / Switchfoot / Saosin / LACUNA COIL / Lifehouse / PUDDLE OF MUDD / Ember / Goo Goo Dolls / Yoko kanno /
Other ):阿部マネ / Mother / ちいばあちゃん /




大学のサークルで活動していた頃は椎名林檎さんのコピーバンドとかやってました。10代の頃は、どちらかというと既成アーティストへの憧れから活動していた感じが強くて、コピーバンド中心だったこともあるんですけど、憧れのアーティストみたいになりたい気持ちが先行して「自分自身の音楽性とかアーティスト性」みたいなものがちゃんとできてなかったです。arttuneの活動を通してたくさんの経験をしたことで成長させてもらって、ここ数年はやっと自分自身のアーティスト性とか目指している音楽がはっきり見えてる感じです。



20代になってからはどんどん洋楽にハマって、最近は洋楽ロック全般に影響受けてます。基本はやっぱり女性アーティストのロックが好きだけど、メンバー森近の影響でメタルとかもイイなと思うようになりました(コアなやつは無理)。ロックアーティストへの憧れは前からあったけど、前は自分の表現力にも自信が無かったし「自分に歌えるのか」みたいなプレッシャーとかがあって、「曲はカッコイイけど、この歌どうなの?」的な迷いが多かったんですが、今はボーカリストとして少しは成長した自信もあるので、arttuneで好きな音楽を追求するのに抵抗なくなりました。
初期の頃は、あえて爽やか方向に逃げてたっていうか「狙い過ぎ?」みたいな所があったと思うけど、最近の曲は、洋楽に影響を受けながらもarttuneらしさが出せてるのかなと、、自負している部分があるので、1曲1曲を唄い込んで極めていくのが楽しいです。日本のバンドの中で「ありそうで無い」感じのバランスになってるとイイなぁ〜。たぶんこれから作っていく曲もどんどん良くなっていくので、お楽しみに〜!( もっと歌上手くなりた〜い!!! )


DTM
[ Mac + MOTU / Digital Performer ]

MacBook Pro + MOTU 896mk3

Mic
[ RODE / AKG / Blue ] and more...

AKG   :C414B-XLII / C3000B /

RODE  :NT2-A / NT-1A /

M-AUDIO:SOLARIS / LUNA

Blue   :Baby Bottle

SHURE :SM58 / BETA58A( Live用 ) / etc..

楽器
[ E.Guitar / バイオリン ]

Guitar  :メッサ安いやつ(チョットなら弾けるゼ〜)

バイオリン:メッサ高いやつ(お母さんアリガト〜、あんま触ってないよ)



森近邦岳「 Favorite Artist & My Item 」

■ K.Morichika  「 Favorite Artist & My Item 」


影響を受けたアーティストと使用楽器
Band ):Metallica / Hoobastank / Incubus / Rage Against The Machinesaiosin / Nickelback / Black Label Society / Foo Fighters / Breaking Benjamin / Slip knot / Evanescence / Saosin / Linkin Park / DAUGHTRY / PUDDLE OF MUDD / Copeland / Pantera / Goo Goo Dolls / Switchfoot / MUTE MATH / Pantera / Coldplay
Guitarist ):Wes borland / John Petrucci / Zakk Wild / Steve Lukather / Nuno Bettencourt / Richie Kotzen / Martin Friedman / ピアニスト ):坂本龍一


日本のチャートも一応チェックしてるんですが、どうしても仕事的な耳で分析して聴いてしまうので、純粋に自分が好きで影響を受けたという意味では、ここ数年洋楽しか聴いてない気がします。。ギター的にはリフが中心になってる曲が好きです。リフにハマッたきっかけは教祖メタリカですが、リフで影響を受けたといえばダントツWes borland!!この人天才。でも、基本は歌メロがキャッチーな音楽が好きなので、デスメタル系とかは苦手です。ヘヴィーロックも含めて、あくまでも「ギターリフが好き」っていう感じです。



歌モノの音楽はやっぱり歌が一番大事なので、ボーカルとメロが美しい曲が多いオルタナ系ロックもよく聞きます。自分の場合、音楽歴がクラシックピアノから始まったので、ピアノで学んだ「綺麗で壮大な世界」とギターリストとして影響を受けた「ヘヴィーロックの世界」がゴチャゴチャに混在してます。どちらも自分ルーツで、表現したい音楽なので、arttuneの中でそれをどうやってバランス取るのか迷った頃もあったんですが、それを解放してくれたのは「 HoobastankとかIncubus、Evanescence、Saosin 」などのすばらしいバンド達でした。ゴリゴリのヘヴィーロックバンドでありながらも、凄く美しく壮大なバラードまでを全て自分達の音楽として表現できる器っていうか、「そのバンドが表現すれば、どんなスタイルの曲でもそのバンドの音になる」みたいな、arttuneもそういうパワーを持ったバンドを目指したいです。


Guitar
[ Ibanez / Gibson / Paul Reed Smith / and more.. ]

Favorite1:Ibanez RGA Prestige / RGA321F( Black Onyx )

Favorite2:Paul Reed Smith / Mira

Favorite2:Ibanez S2120X( DiMarzio custom )

Favorite3:Ibanez MTM1

Keybord
[ 国内メーカーシンセ/音源全般 ]

KORG  :KRONOS X / M3 / TRITON Extream / TRINITY PLUS

Roland :Fantom XR / V-SYNTH / XV-5080 / JD-990

YAMAHA:motif ES7 / mofif XF / CP-33 / SY-99

Other  :PROTEUS2000 / DM-Pro / DM-5 / AKAI Z4 / etc..

DTM
[ Mac + Digital Performer / Logic ] + ソフトシンセ多数

Mac:MacPro 12Core / MacBook Pro / etc..

Windows:Sony Vaio / ショップ製カスタムPC /